プログラミングスクールの体験談、口コミ、評判がわかる比較サイト

WebCampPro( 旧名:Webスク)の評判・口コミ

コードラン編集部
コードラン編集部の一言

何と言っても、「オーダーメイドカリキュラム」ですかね〜!カウンセリングを元に、一人一人それぞれに合った勉強方法によって、効率よく学ぶことができます。卒業後のキャリアサポートが充実しているのもポイントです。学んで終わりな訳ではなく、経験豊富なスタッフが、将来の活躍までを見据えてエンジニアキャリアを後押ししてくれるのはうれしいですよね。

DMM WebCamp卒業生の就職がすごい!

DMM WebCampでは、転職・就職保証つきのコースがあります。
未経験の方でも3ヶ月の短い期間で専門的なプログラミングスキルを身に付けることができ、就職・転職までをサポートしてくれます。
もし、就職・転職できなかった場合は全額返金してくれます。

でも、Webサイトで就職・転職保証と謳っていても、劣悪な労働環境の会社しか紹介してくれないんじゃないのと思っている方もいるかもしれません。
DMM WebCampの卒業者は実際にどのような会社に就職しているのでしょうか。

以下にDMM WebCampが紹介している企業をリストアップします。

・Team Lab
・BRANDING ENGINEER
・clueX
・Coincheck
・CROOZ
・CrowdWorks
・ATEAM
・DMM.com

などに紹介実績があります。
みなさんも聞いたことのあるIT系の会社があるのではないでしょうか。
WebCampがDMMグループになったことから、DMMも転職先のひとつとして加わったことはかなり大きいと思います。

DMM WebCampには選考があるの?

DMM WebCampでは、3ヶ月の学習期間を通して転職を可能にするコースを提供しています。
このコースでは、誰もが受講できる訳ではなく、選考を行うことによって足切りを行なっています。

選考では以下の3つを確認されます。

・志望動機
・タイピング能力
・Githubの使い方

1.志望動機
志望動機は、なぜエンジニアになりたいのかを質問されます。

どういう経緯でエンジニアになりたいと思ったのか。

どれくらい意志が強いのか。

スキル面ではなく姿勢の部分を重点的に確認されます。

2. タイピング能力

タイピング能力は早いに越したことはありません。

コードを書くことになるので、ある程度早くないと、コードを書くだけでも時間がかかってしまいます。
学習の時間に最大限時間を割くことができるように、タイピングスピードを標準レベルまでにあげておくことをオススメします。

3. Githubの使い方

実務面で使用する「バージョン管理ツール」のGithubの実務試験になります。

ざっくりと使い方がわかっていれば問題はありません。

試験の前までに使い方を調べて、自分で使い方を一通り試してみてください。

まとめ

DMM WebCampでは、有名なIT企業への紹介実績もあり、転職保証コースはエンジニアとして転職を考えている人にとって最適なスクールです。

その分、選考があり、足切りはされるものの、本気でエンジニアになりたいと思っている人であれば、軽々と選考は通るでしょう。

選考前にしっかり準備をして、選考に挑んで見てください。

コース情報

  • ビジネス教養コース

    コース詳細を閉じる
    金額

    ¥99,800〜¥298,000 (税別)

    受講形式

    自学習形式と講義形式

    学習内容

    Webデザイン、プログラミング

    受講期間

    1ヶ月〜3ヶ月

    金額詳細

    【社会人】

    1ヶ月…¥128,000 (税別)
    2ヶ月…¥218,000 (税別)
    3ヶ月…¥298,000 (税別)

    【学生】

    1ヶ月…¥99,800 (税別)
    2ヶ月…¥178,000 (税別)
    3ヶ月…¥228,000 (税別)

WebCampPro( 旧名:Webスク)の評判・口コミ

このスクールのレビューを見る
このスクールのページに戻る

基本情報

提供会社
スクール名 WebCampPro( 旧名:Webスク)
学習内容 HTML/CSS/Ruby/Ruby on Rails
公式サイト https://web-camp.io