おすすめプログラミングスクールの口コミ・評判・体験談がわかる比較サイト

プログラミングスクール 掲載数No1 * プログラミングスクール 掲載数No1 *

y_hakopro

時期 2019年5月~7月
期間 10週間
金額 500,000円程度

授業内容

カリキュラム・コース

コースは短期コース(10週間)と夜間コース(半年間)の二つ。前者が学生や退職者が多いのに対して、後者は仕事をしながら勉強する人向け。2週間ごとに両コース含めた「同期」が一斉に入ってくる。私がいた短期コースの場合は、基礎カリキュラム(HTML/CSSの基本やRuby/Railsの基礎を2週間)、応用カリキュラム(RubyやRailsの応用に加え、Ajax、jQuery、DB設計、SQL、Git、AWSなどを4週間)、チーム開発(実際に存在するサービスのクローンサイトを作成を4週間)を10週間で終わらせる。メインの教材以外に、「毎日コツコツやってください」と言われる15分間のドリルがあって、これがアルゴリズム対策や就活の技術質問対策としてとても良かった。後半はチーム開発を通してGitHubの使い方やアジャイル型開発を体験できたので、就活では特にウケが良かった。

教材の特色

授業形式ではなく、オリジナルのオンライン教材を各自進めていくスタイル。基本的には文字多まで、難しい項目に関しては動画での解説もたまにあった。前半の6週間は教材を読みながら実際に自分でも手を動かし、RubyやRailsなどの学習項目ごとに1つずつアプリケーションが完成していく形式。カリキュラム以外に自力でアプリケーションを作る機会も設けられていたため、10週間を通して大小含め6個ほどサービス開発を行った。どちらかというと、基礎を細かく丁寧に教えてくれるというよりは、オブジェクト指向プログラミングの概念的な部分を叩き込むという感じだった。全くの初心者にはおそらく難しい部分が多々あったと思う。

講師・教員

質問を受けるメンターの他に、学習の進捗管理や各イベント(発表会など)のディレクションを行うライフコーチがいる。メンター、ライフコーチ共に、人によってレベル感やどこまで気にかけてくれるかといった部分にバラツキがあった。私が卒業する頃から、メンター向けに技術指導?のようなものが定期的に行われていたり、ライフコーチがメンタル面のケアを適切に行えるよう、毎日「現時点で不安に思っていること」を提出できる軽めのアンケートのようなものが作られたりしたので、改善傾向にあると思う。

指導形態

教材全体を通して、とにかく「自走力」「質問力」を育てられた自覚があった。教材の内容はどんどん説明が少なくなり、その分自分で調べて正解を導き出しなさい、という方針だった。質問も、用意された質問フォーマットを事前に埋める必要があり、簡単に質問できない環境が整っていた。とにかくスパルタという感じ。一見、不親切に感じるかもしれないけれど、実際に業務に入ると「自走力」「質問力」はとても大事になってくるし、この指導方針のおかげでものすごく鍛えられた自信がある。実際の現場を想定した内容で非常に良かったと思う。

就職支援

一般的なエージェントと比べて特に相違ない。一人一人にキャリアアドバイザーがついてくれて、履歴書の添削や面接対策、企業の紹介等をしてくれる。個人的には期待していた企業説明会があまり充実しておらず残念だった。当たり前かもしれないが、誰もが知っているような有名企業はもちろん未経験向けの説明会には来てくれないので、採用に困っている企業や受け皿の大きい企業(SESなど)が多いように感じた。また、一応毎週説明会が開かれる予定にはなっているものの、「今週はありません」という回が多く、結果的に参加したのは1度だけだった。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)の他の口コミ・評判

ゆーた

時期 2018年9月
期間 6ヶ月
金額 40万円
サポートが充実しています。 -オフライン/オンラインでの学習ができる -プログラミング学習におけるライフコーチ・メンター -転職活動におけるキャリアアドバイザー -転職先企業の斡旋 さら...

オススメの
プログラミングスクール

RUNTEQ

Ruby

ウェブカツ

Webアプリ

ポテパンキャンプ

HTML/CSS/jQuery

TechAcademy(テックアカデミー)

AI・人工知能

TECH::EXPERT(テックエキスパート)

CSS

侍エンジニア塾

HTML/CSS/jQuery

tech boost

HTML/CSS/jQuery

.Pro(ドットプロ)

Python

おすすめの
プログラミングスクール記事一覧

コードランとは
コードランとは、プログラミング初心者や副業/フリーランス向けに、プログラミングスクールの評判や口コミを比較できるサイトです。 実際に受講をした方の生の声を配信することで、プログラミングスクール選びの際に、自分にあったスクールを選べるよう、サポートしています。また、コードラン編集部では、プログラミング学習や、副業/フリーランスなどの働き方、副業の時の見積もりの出し方などなどをわかりやすく伝えております。

コードランの特徴①リアルな受講生の声が見れる!
侍エンジニア塾,Progate(プロゲート),TECH::CAMP(テックキャンプ),CODE MONKEY(コードモンキー),インターネットアカデミーなど、プログラミングスクールに実際に通った方の口コミ情報を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では口コミ内容の修正、削除は原則行っておりませんので、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

コードランの特徴②目的にあったプログラミングスクールが見つかる!
東京や大阪などの場所はもちろん、作りたいサービスや、学びたい言語、転職支援があるか、Webサイトを作ってみたい、iOSアプリを作りたいなど、プログラミングを学ぶ目的からスクールを探します。未経験歓迎か、オンラインでの受講があるかなど、プログラミングスクールごとに特徴も選択できるようになっています。もちろん調べる際には価格や時間も大事な要素になってくるかと思いますので、評判や口コミも是非参考にしつつ、目的別に徹底的に比較をして、自分に合ったスクールを見つけてみてください。

コードランの特徴③現役エンジニアの体験談や学習記事がたくさん!
プログラマーと一言に言っても、使っている言語や働く環境が違えば、気付きのヒントや新たな視点は必ずあるはずです。コードランでは現役エンジニアたちが現場で活躍できるようになるまでのストーリーやスクールのインタビューをご紹介しています。また、 IT業務が未経験でもプログラマーになれるの? スキルアップするには何からはじめればいいの? フリーランスはみんなどうやって稼いでるの?実際のお給料は? など、プログラミングを志すみなさん向けの記事を集めています。 今もし何かの壁にぶち当たり悩んでいるのだとしたら、あなたの不安の解決の糸口が見つかるかもしれません。

コードランはこんな方におすすめ
はじめてスクールに通ってみたい方や、独学で学んでプログラマーを目指している方、スキルアップのために新たにスクールを探している方におすすめです。実際の口コミや評判をもとに、コードランではプログラミングスクールを徹底解剖していますので、あなたに合ったプログラミングの学び方やスクールが必ず見つかるはずです。

*1 当社調べ