スマホでプログラミングの勉強ができるアプリやWEBサイトまとめ

はてブ

これからはプログラミングの時代!

勉強しようと思っているそこのあなた!

せっかく意気込んで勉強しようと思ったけど、中々まとまって勉強する時間がない状況が続き結局、勉強できていない。

そんな残念な状況になっていませんか?

やはり忙しい社会人や学生さんだと家でプログラミングの勉強する時間をつくるのは難しいですよね。

「出来れば通勤の時間などのスキマ時間にスマホを使って勉強したい」、「とりあえずスマホで手軽に勉強をはじめたい」という方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな悩みをもっているあなたにスマホでプログラミング学習が出来るアプリやWEBサイトを紹介していきます。

スマホでプログラミングの勉強はできるの?

本格的にプログラミングの勉強をするのであればPCで勉強を開始した方が効率が良いです。

しかし現在ではPCよりもスマホの方が普及率が上回っています。

その影響もあってかスマホでもプログラミングが勉強できるような環境が整いつつあるのも事実。

通勤時間などのスキマ時間やプログラミングの初歩的な知識を学びたいのであれば、十分にスマホでも学習することが可能です。

スマホでプログラミングを学習するアプリやWEBサイトには大きく分けて2つ種類があります。

それは「実際にコードを書き手を動かして覚えるアプリやWEBサイト」と「動画をみてプログラミングの知識を増やすアプリやWEBサイト」の2つです。

次からそれぞれの学習方法でオススメのアプリやWEBサイトを紹介していきます。

スマホでプログラミング学習できるサービスまとめ

コードを書きながら学習できるサービス

まずは実際にコードを書き手を動かして覚えるおススメの学習サービスについてです。

Progate

Progateは世界12ヵ国、66万人のユーザに利用されている初心者向けプログラミング学習サービスです。

Progateは無料のベーシックプランと有料のプラスプランがあります。

ベーシックプランは全レッスンの中の7レッスンを受講することが可能でプラスプランは全レッスンを受講することが可能です。

Progateの強みはHTML&CSS、JavaScript、Ruby、PHP、Java、Pythonなど幅広いプログラミング言語をコードを書きながら勉強できる点にあります。

またProgateは初心者が分かりやすく勉強できるように配慮されたサービスなので、1レッスンあたり10~15分程度で終わります。

とりあえずプログラミングってどんな感じか掴みたい方はProgateで勉強することをオススメします。

Swift Playgrounds

Swift PlaygroundsはスマホのiPhoneを提供しているAppleがつくったプログラミング学習サービスです。

Appleが開発したプログラミング言語であるSwiftという言語を勉強することが出来ます。

Swiftは主にiPhoneやiPadで使用できるアプリを開発する為のプログラミング言語です。

ゲーム感覚でプログラミングを勉強できるサービスになっているので楽しく勉強したい人にはオススメ。

将来的にiPhoneなどのアプリを開発したいという方はSwift Playgroundsで勉強をはじめてみましょう。

Lrn

LrnはHTML/CSS・Javascript・Python・Rubyを学ぶことができるプログラミングサービスです。

詳細で丁寧な解説がされているのでプログラミング知識を確実に覚えられます。

また上記2つのサービスとは違いすべて英語で書かれているアプリになっています。

英語の勉強も兼ねてプログラミングを学習したい方はLrnで学習するのが良いでしょう。

動画を見ながらプログラミングを学習できるサービス

続いて動画をみてプログラミングの知識を増やしていく学習サービスについて紹介していきます。

ドットインストール
ドットインストールは1レッスン3分の動画でプログラミングをマスター可能な初心者向け学習サービスです。

1レッスンが3分なのでちょっとしたスキマ時間に勉強することが出来ます。

またHTML&CSS、JavaScript、Ruby、PHP、Java、Pythonなどの主要なプログラミング言語を勉強
できるので、何を勉強したいか分からない人にはオススメのサービスです。

ちなみにこのドットインストールはアプリではなくWEBブラウザからアクセスして動画を閲覧する形となります。

Udemy
Udemyはアメリカの企業が運営している動画学習サービスですが、日本では教育サービスで有名なベネッセコーポレーションが運営しています。

Udemyというサービスは無料ではなく自分にあった学習動画を購入する買い切り型のサービスになります。

動画を購入すれば追加で費用が発生することはなく、何度でも視聴することが可能です。

言語を何十年も現場で使用しているプロが丁寧に解説している動画が多く、とても分かりやすいです。

Schoo
Schooは生放送での授業配信サービスで無料会員と有料会員に分かれています。

無料会員は生放送の授業だけが閲覧可能です。

有料会員であれば放送後の授業を見返すことが出来るようになり、好きな時間に勉強することが可能になります。

Schooではプログラミング言語の分野で最前線で活躍している方の動画をみることが可能な上、生放送での視聴では実際に先生に質問することが可能です。

自分1人だけで学習することに不安を感じる方にオススメのサービスです。

スマホでプログラミング自体はできるの?

スマホでプログラミングの勉強ができるアプリやWEBサイトを紹介しました。

この記事を読んでいる方の中にはスマホで実際にプログラミングが出来るのかどうか気になる方もいるのではないでしょうか?

現状のスマホのスペックでは、何かWEBサービスをプログラミングで開発するということは不可能です。

しかしながら技術は進歩しているの今後はもしかすると可能になっていくかもしれません。

まとめ

今回は「スキマ時間にプログラミングの勉強がしたい」、「プログラミングに興味があり、手軽に学習をはじめたい」という方に向けてオススメの学習サービスを紹介しました。

ここで紹介したサービスはどれも初心者に優しいサービスです。

少しでもプログラミングに興味がある人はスマホで学習サービスにアクセスしてみて、プログラミング学習を開始していきましょう!

関連記事