おすすめプログラミングスクールの口コミ・評判・体験談がわかる比較サイト

プログラミングスクール 掲載数No1 * プログラミングスクール 掲載数No1 *

DIVE INTO CODEの評判・特徴・口コミを厳選!

プログラミングスクール

公開日 : 2022年06月13日 | [更新日]

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)は、本気の人のためのエンジニアリングスクールです。カリキュラムでは受託開発会社で使われる模擬案件や実務によって、必要なチーム開発力を培います。また、DIVE INTO CODEでは知識の暗記よりも背景の理解や考え方を身につけることを重要視しています。メンターは質問を行い、答えは生徒が考えていきます。この繰り返しによって、困難にぶつかったときに自力で突破できる自走力が身につきます。DIVE INTO CODEのカリキュラムでは、さらに同期とのペアプロ、ディスカッションを行います。ディスカッションによって自分にない観点に気づき、学習スピードと効果を最大限に高めることができます。

プログラミングスクールで、転職に有利なスキルが学べる!

  • RUNTEQ(ランテック)高クオリティで人気急上昇現役エンジニアからの評価も高い

  • TECH I.S.(テックアイエス)転職のみならず副業・フリーランスにもオススメ!一生モノのプログラミングを身につけるならここ!

  • DMM WEBCAMP転職成功率98%。転職できなければ全額返金DMM.comグループならではの非公開求人も多数。

  • TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア転職 or フリーランス志望を選べる。ポートフォリオ制作も体験

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)とは?

DIVE INTO CODE

 

DIVE INTO CODEは、未経験から4ヶ月でエンジニアとして1年レベルの技術力を身につけることを目標としているスクールです。カリキュラムはプログラミングの基礎、 アプリケーション作成など実践的なエンジニア技術が学べる内容となっています。さらに実技研修シリーズ(受託会社入社課題・研修課題)など、就職後に役立つカリキュラムも学ぶことで実践的なスキルが身につきます。

カリキュラムではRuby on Railsについて一通り学んだ後、現場に出ても困らないように、 GitHubを使用したチーム開発にも取り組んでいきます。現場で役立つスキルが身につくので、就職・転職を目指している方にもおすすめです。

スクール名DIVE INTO CODE
学習内容プログラミングスキル
教室数1
入会金【Webエンジニアコース】 就職達成プログラムのみ100,000円(税込)
受講料【Webエンジニアコース】 就職達成プログラム 547,800円(税込) その他コースによって料金別
受講期間4ヶ月
その他特色就職サポートあり
年齢制限の有無

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)はここがスゴイ!

DIVE INTO CODEでは、現場で役立つスキルが身につく、就職サポートなどさまざまなサポートを受けることができます。DIVE INTO CODEの特徴、メリットについて紹介します。

就職までしっかりとサポートを受けられる

Webエンジニアコースでは、10ヶ月の就職サポートを受けることができます。履歴書・職務経歴書の添削だけでなく、模擬面接やキャリア相談卒業生からの就職活動共有イベント等に参加することができます。

ディスカッション授業で、ワンランク上のスキルが身につく

授業では、同期とディスカッションを行います。課題に取り組む過程で自分が理解した内容を話すなど、同期とディスカッションしながら学習を進めていきます。ディスカッション授業により、自分だけでは気づかなかった部分を発見できます。仲間と切磋琢磨し合うことで、スキルアップも実現します。

就職活動時に、技術を証明&評価される制作物作成が可能

就職活動時に評価されるオリジナルアプリケーションを作成するため、面接などでアピールでき、就職や転職を有利に進めることができます。

 

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)のコースはこんな感じ!

DIVE INTO CODEには、【Webエンジニアコース】 就職達成プログラム、Webエンジニア ウィークリーサポートコースなどのコースがあります。コース内容、料金は以下の通りです。

コース名受講料(税込)内容
【Webエンジニアコース】 就職達成プログラム547,800円エンジニア就職を目指すコース
Webエンジニア ウィークリーサポートコース
30,000円 / 1ヶ月自分のペースで学習 + 現役エンジニアがコーチング。
DIVER Learnings
プログラミング
4,980円 / 1ヶ月月額制で学び放題!IT学習プラットフォーム
DIVE INTO EXAM0円各協会や有識者の監修を元にした人気IT資格の対策トレーニングサービスです。

コエテコユーザーの本音クチコミをご紹介!

コエテコは、プログラミング教室掲載数No.1のプログラミングスクールポータルサイトです。当初からスクール参加者への体験談・口コミを掲載、その数は日々増えています。

引用:GMO MEDIA

スクールでの受講を検討している方が気になるのが、「実際に通っている人の声」です。良い口コミ、気になる感想、インタビューも交え、リアルな教室の評判を積み上げた結果、コエテコは多くの皆さまから信頼できる情報として評価して頂いています。

では、ここからはコエテコの社会人スクール専門検索サイト「コエテコキャンパス」に寄せられた口コミ・取材を通じて得たインタビューの回答などから、気になる口コミをピックアップしてご紹介します。

 

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)の良い口コミは?

DIVE INTO CODEの良い口コミについて紹介します。

卒業後もサポートを受けられる

卒業認定さえ受ければ、その後は無期限にテキストをやり直したり、質問したり就職支援を受けられます。(30代女性)

引用:コエテコキャンパスby GMO

卒業認定を受けると、カリキュラムの復習や質問、就職支援を受けられるという口コミもありました。卒業後も手厚いサポートを受けられるので、就職後にわからないことが出てきた時も安心です。

 

手厚いサポートで、スキルアップ、就職を実現できる

講師陣の丁寧なサポートのおかげで、挫折することなく最後までやり遂げることができた。(20代男性)

卒業後は無事に自社開発のwebエンジニアとして就職でき、前職の不動産よりも年収を上げた。他の40代受講生もいたが、みんな就職できていた。(20代女性)

引用:コエテコキャンパスby GMO

DIVE INTO CODEは、未経験からプロを短期間で目指せるスクールです。講師陣は丁寧にサポートを行うので、未経験者も安心して学習を進められます。就職支援も行っているので、未経験でもエンジニア転職を目指せます。

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)の気になる口コミは?

DIVE INTO CODEのの気になる口コミをまとめました。

人によってはカリキュラムが難しい、割に合わないという声あり

カリキュラムと課題がかなり難しい。課題提出がギリギリになっていた。ただ、実務でかなり役立っている。(20代女性)

学習のメンターサポートや、カリキュラム内容に対する価格といった面では割に合っていないと感じました。(30代男性)

引用:コエテコキャンパスby GMO

DIVE INTO CODEの口コミには、カリキュラムや課題が難しいという意見も。また、内容と価格が割に合っていないという口コミもありました。ただ卒業後もカリキュラム見放題、就職サポートなどの支援を受けられるので、長い目で見ればコスパが良いと言えるのかもしれません。

 

人によってはレベルが低いと感じることも

卒業した後のレベルが低いと認識しており、最低限の知識補充の印象があります。多くの時間と費用を費やしましたが、実際はあまり意味がありませんでした。(30代男性)

さきほどは「課題が難しい」という口コミがありましたが、なかには「カリキュラムのレベルが低い」という意見もありました。入会・学習する前に、どのレベルまで学習するのかなど、無料説明会などで確認しておくと安心です。

解答の質問が遅く、ほとんどの生徒が途中離脱していた。仕事を続けながら1日二、三時間を設けて学習するはずが、質問の回答が来ず進めなかったと考えられます。(30代女性)

引用:コエテコキャンパスby GMO

口コミのなかには、質問回答が遅いという意見もありました。サービスに不満がある場合は、スクールに相談してみるといいでしょう。

DIVE INTO CODEはこちら

その他の口コミはこちらからどうぞ!

上記では、DIVE INTO CODEの良い口コミ・気になる口コミの一部をご紹介しました。コエテコキャンパスではこのほかにも、直接体験された方・実際に入会された方からのみ集めた口コミを公開しています。以下のページからご覧ください。

その他の口コミはこちら(コエテコキャンパス)

未経験から短期間でプロを目指そう

DIVE INTO CODEは、短期間でエンジニアのプロを目指せるスクールです。プログラミングの基礎、 アプリケーション作成など、基礎から実践的なスキルまで4ヶ月で学ぶことを目指しています。授業では同期とのペアプロ、ディスカッションを通して、自分にない観点に気づきを得られるので、独学よりも知識をさらに深めることができます。

さらにWebエンジニアコースでは、10ヶ月の就職サポートを受けることができるので、エンジニア就職・転職を目指している方にもおすすめです。DIVE INTO CODEでプログラミングスキルを身につけ、未経験からエンジニアのプロを目指しましょう。

DIVE INTO CODEはこちら

プログラミングスクールで、転職に有利なスキルが学べる!

  • RUNTEQ(ランテック)高クオリティで人気急上昇現役エンジニアからの評価も高い

  • TECH I.S.(テックアイエス)転職のみならず副業・フリーランスにもオススメ!一生モノのプログラミングを身につけるならここ!

  • DMM WEBCAMP転職成功率98%。転職できなければ全額返金DMM.comグループならではの非公開求人も多数。

  • TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア転職 or フリーランス志望を選べる。ポートフォリオ制作も体験

WRITER

コードランとは、プログラミング初心者や副業/フリーランス向けに、プログラミングスクールの評判や口コミを比較できるサイトです。 スクール比較のほかに、現役エンジニアたちが現場で活躍できるようになるまでのストーリーや 「未経験でもプログラマーになれるの?」「 スキルアップするには何からはじめればいいの?」「 フリーランスはみんなどうやって稼いでるの?」 「実際のお給料は?」 など、プログラミングを志すみなさん向けの記事を集めています。

オススメの
プログラミングスクール

RUNTEQ

Ruby

ウェブカツ

Webアプリ

ポテパンキャンプ

Ruby

TechAcademy(テックアカデミー)

AI・人工知能

TECH CAMP(テックキャンプ)

CSS

侍エンジニア塾

HTML/CSS/jQuery

tech boost

HTML/CSS/jQuery

.Pro(ドットプロ)

Python

おすすめの
プログラミングスクール記事一覧

コードランとは
コードランとは、プログラミング初心者や副業/フリーランス向けに、プログラミングスクールの評判や口コミを比較できるサイトです。 実際に受講をした方の生の声を配信することで、プログラミングスクール選びの際に、自分にあったスクールを選べるよう、サポートしています。また、コードラン編集部では、プログラミング学習や、副業/フリーランスなどの働き方、副業の時の見積もりの出し方などなどをわかりやすく伝えております。

コードランの特徴①リアルな受講生の声が見れる!
侍エンジニア塾,Progate(プロゲート),TECH::CAMP(テックキャンプ),CODE MONKEY(コードモンキー),インターネットアカデミーなど、プログラミングスクールに実際に通った方の口コミ情報を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では口コミ内容の修正、削除は原則行っておりませんので、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

コードランの特徴②目的にあったプログラミングスクールが見つかる!
東京や大阪などの場所はもちろん、作りたいサービスや、学びたい言語、転職支援があるか、Webサイトを作ってみたい、iOSアプリを作りたいなど、プログラミングを学ぶ目的からスクールを探します。未経験歓迎か、オンラインでの受講があるかなど、プログラミングスクールごとに特徴も選択できるようになっています。もちろん調べる際には価格や時間も大事な要素になってくるかと思いますので、評判や口コミも是非参考にしつつ、目的別に徹底的に比較をして、自分に合ったスクールを見つけてみてください。

コードランの特徴③現役エンジニアの体験談や学習記事がたくさん!
プログラマーと一言に言っても、使っている言語や働く環境が違えば、気付きのヒントや新たな視点は必ずあるはずです。コードランでは現役エンジニアたちが現場で活躍できるようになるまでのストーリーやスクールのインタビューをご紹介しています。また、 IT業務が未経験でもプログラマーになれるの? スキルアップするには何からはじめればいいの? フリーランスはみんなどうやって稼いでるの?実際のお給料は? など、プログラミングを志すみなさん向けの記事を集めています。 今もし何かの壁にぶち当たり悩んでいるのだとしたら、あなたの不安の解決の糸口が見つかるかもしれません。

コードランはこんな方におすすめ
はじめてスクールに通ってみたい方や、独学で学んでプログラマーを目指している方、スキルアップのために新たにスクールを探している方におすすめです。実際の口コミや評判をもとに、コードランではプログラミングスクールを徹底解剖していますので、あなたに合ったプログラミングの学び方やスクールが必ず見つかるはずです。 コードランはブログランキングサイトに参加しています
コードランは、人気ブログランキングのシステムエンジニアおよびアプリ開発、WordPressなどのカテゴリーでランキングに参加しています。また、にほんブログ村 プログラミング教育IT技術ブログWebエンジニアの各カテゴリーのランキングに参加しています。

*1 当社調べ