おすすめプログラミングスクールの口コミ・評判・体験談がわかる比較サイト

プログラミングスクール 掲載数No1 * プログラミングスクール 掲載数No1 *

【まとめ】おすすめのタイピングゲーム5選!プログラミングの生産性をあげるなら必須

エンジニア転職

公開日 : 2019年05月07日 | [更新日] 2020年12月01日

皆さんのタイピングのスピードってどれくらいですか?

タイピングのスピードは人によってかなり違いがあると思いますが、社会人の必須スキルでもあります。

特にエンジニアを目指している方はタイピングが早ければ早いほどいいです。

開発現場にタイピングが遅いエンジニアはいないですからね、、。

そこで今回はタイピングの上達におすすめのタイピングゲームを紹介します!

合わせてタイピングのコツなども紹介するのでぜひ参考にしてみてください!

タイピングが社会人の必須スキルってほんと?

タイピングが社会人の必須スキルと聞いて、「えっっ?」と驚く方も少なくないと思います。しかしこれが現代社会においての常識となりつつあります。

IT化が進んで、業界問わずに業務の管理がPCで行う企業がほとんどで、今後もそれは変わらないでしょう。

スマホで仕事も完結できる日が来るのかわかりませんが、少なくとも数十年はパソコンを速く動かせて、損をすることはないと思っています。

エンジニアやプログラミングに興味がある方は、タイピングは速いに越したことはありませんし、今のうちにタイピングのスピードをあげておきましょう。

タイピングを最速で習得するためのコツとは…?

タイピングは、練習すればかならず習得できるスキルです。

タイピングは、できるようになって得られる効果対時間コストが非常に高いので、練習しないことは非常にもったいない!

こちらで、タイピングを最速で習得するためのコツを紹介するのでぜひ参考にしてみてください!

コツは以下の3つ

キーボードの配置を覚える
長文を打ち込む
ゲームで実践する

キーボードの配置を覚える

https://happylilac.net/sy-keyboard03.html

まず必ず行って欲しいのは、キーボードの配置を覚えることです。

上記の図を見てもらうと分かりますが、キーボードにはそれぞれ打ち込む指が決まっています。

一番効率がいい位置になっているので、練習する前に必ずキーボードの配置を覚えましょう!

長文を打ち込む

ゲームにもコースとして長文編があったりするのでそちらを試しましょう。

タイピングは文字の種類によっても難易度が違うのですが、文字の長さによってもタイピングの感覚が少し違い、初めは苦戦する方もいるかもしれません。

理想は、慣れるまで、上記の方法を繰り返し回しながら練習することです。体で覚えるまで繰り返すと、本当にキーボードを見ずに自然にタイピングできるようになります。

初めから長文で練習する方が上達が早いので、長文で練習しましょう!

ゲームで実践する!

キーボードに対して、自分の手がどこにあればいいのかまで大体頭で理解できたら、次はゲームで実践しましょう!

おすすめのゲームは以下で紹介するので自分にあったものを探してみてください!

おすすめのタイピングげゲーム5選

寿司打
晩飯打
皿打
夜の森
・TypingTube

寿司打

単語や文章が回転寿司のネタと共に流れてきます。かなり有名なタイピングゲームで皆さんも一度は聞いたことがあるかもしてません。

3,000円コース・5,000円コース・1万円コースの3つの難易度に分かれています。迷ったらこちらの「寿司打」をプレイすればいいでしょう!

↓プレイする
http://neutral.x0.com/home/sushida/play2.html

晩飯打

こちらの「晩飯打っ!」は、シンプルなタイピングゲームですが、効果音と失敗した際の関西弁のツッコミが面白いタイピングゲームです。

面白いツッコミがあるからといって失敗しないようにしてください(笑)

↓プレイする
https://www.p-game.jp/game22/

皿打

こちらの「皿打」は小人から食べ物を守るタイピングゲームです。

小人が食べ物を持ち去ろうとしてくるので、早くタイピングして食べ物を守ってあげましょう!

↓プレイする
http://neutralx0.net/sarada/play.html

夜の森

こちらの「夜の森」はホラー要素のあるタイピングゲームです。

ストーリー性のあるゲームなので結構面白い!怖いのが嫌いない人はプレイしない方がいいかも、、、(笑)

↓プレイする
http://neutralx0.net/yorumori/top.html

TypingTube

こちらの「TypingTube」は動画の音楽に合わせてタイピングするゲームです。

レベル1~5まであるのでレベル1から順にプレイしてみてください!

自分の好きな動画でタイピングゲームを作ることができるので、ぜひ自分だけのタイピングゲームを作って試すのもいいかもです。

↓プレイする
https://typing-tube.net/

↓プログラミング言語を覚えながらタイピングも上達したいなら

プログラミングを学ぶ時に写経は意味あるの?メリットと、やり方について詳しくみてみる

まとめ

いかがでしたか?

最初は難しいと思うかもしれませんが、体に覚えさせるだけで誰でもできるようになるのがタイピングです。

エンジニアを目指す人には必須のスキルになりますし、技術があがればあがるほど、タイピングが早ければそれだけ効率があがるということになります。

練習していると、打ちやすい文字、打ちにくい文字がわかってくるので、そこを意識的に訓練しましょう。

そして、「これはタイピングは問題ないくらいぞ!」のレベルまで到達できた方は、オプションとして、「リズミカルにタイピングする」ことを意識してみてください。

まるでピアノを引いているようなタイピングになると、ただガチャガチャ文字入力を行うよりも、周りも自分も気持ちのいい環境で作業ができると思います。

楽しみながら継続し、上達することが大事です。ぜひお試しください!

WRITER

オススメの
プログラミングスクール

RUNTEQ

Ruby

ウェブカツ

Webアプリ

ポテパンキャンプ

HTML/CSS/jQuery

TechAcademy(テックアカデミー)

AI・人工知能

TECH::EXPERT(テックエキスパート)

CSS

侍エンジニア塾

HTML/CSS/jQuery

tech boost

HTML/CSS/jQuery

.Pro(ドットプロ)

Python

おすすめの
プログラミングスクール記事一覧

コードランとは
コードランとは、プログラミング初心者や副業/フリーランス向けに、プログラミングスクールの評判や口コミを比較できるサイトです。 実際に受講をした方の生の声を配信することで、プログラミングスクール選びの際に、自分にあったスクールを選べるよう、サポートしています。また、コードラン編集部では、プログラミング学習や、副業/フリーランスなどの働き方、副業の時の見積もりの出し方などなどをわかりやすく伝えております。

コードランの特徴①リアルな受講生の声が見れる!
侍エンジニア塾,Progate(プロゲート),TECH::CAMP(テックキャンプ),CODE MONKEY(コードモンキー),インターネットアカデミーなど、プログラミングスクールに実際に通った方の口コミ情報を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では口コミ内容の修正、削除は原則行っておりませんので、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

コードランの特徴②目的にあったプログラミングスクールが見つかる!
東京や大阪などの場所はもちろん、作りたいサービスや、学びたい言語、転職支援があるか、Webサイトを作ってみたい、iOSアプリを作りたいなど、プログラミングを学ぶ目的からスクールを探します。未経験歓迎か、オンラインでの受講があるかなど、プログラミングスクールごとに特徴も選択できるようになっています。もちろん調べる際には価格や時間も大事な要素になってくるかと思いますので、評判や口コミも是非参考にしつつ、目的別に徹底的に比較をして、自分に合ったスクールを見つけてみてください。

コードランの特徴③現役エンジニアの体験談や学習記事がたくさん!
プログラマーと一言に言っても、使っている言語や働く環境が違えば、気付きのヒントや新たな視点は必ずあるはずです。コードランでは現役エンジニアたちが現場で活躍できるようになるまでのストーリーやスクールのインタビューをご紹介しています。また、 IT業務が未経験でもプログラマーになれるの? スキルアップするには何からはじめればいいの? フリーランスはみんなどうやって稼いでるの?実際のお給料は? など、プログラミングを志すみなさん向けの記事を集めています。 今もし何かの壁にぶち当たり悩んでいるのだとしたら、あなたの不安の解決の糸口が見つかるかもしれません。

コードランはこんな方におすすめ
はじめてスクールに通ってみたい方や、独学で学んでプログラマーを目指している方、スキルアップのために新たにスクールを探している方におすすめです。実際の口コミや評判をもとに、コードランではプログラミングスクールを徹底解剖していますので、あなたに合ったプログラミングの学び方やスクールが必ず見つかるはずです。 コードランはブログランキングサイトに参加しています
コードランは、人気ブログランキングのシステムエンジニアおよびアプリ開発、WordPressなどのカテゴリーでランキングに参加しています。また、にほんブログ村 プログラミング教育IT技術ブログWebエンジニアの各カテゴリーのランキングに参加しています。

*1 当社調べ