プログラミングスクールの体験談、口コミ、評判がわかる比較サイト

目次:

CATEGORY カテゴリー

プログラミングスクールの講師の質は実際のところどうなのか

プログラミングを学んでいくのに最も有効な手段としてプログラミングスクールでの学習が挙げられますが、講師が何を教えているのかわからないような質の低い講師に教わっても何の進歩もありません。

 

ですが、プログラミングスクールを受講するまでは講師の質を知ることができないのも事実としてあります。

 

そこでこの記事では、プログラミングスクールの講師を努めている人には、どのようなタイプに分けることができるのか、また受講生の評判も高い講師が勤めているプログラミングスクールを紹介していきます。

 

これからプログラミングスクールに通おうと考えているのであれば是非参考にしてみてください。

 

プログラミングの講師にはどのような種類があるのか

1.プログラマー

プログラミング講師と言っても様々な経歴を持った講師がいますが、プログラミングスクールにいる講師の中には現在プログラマーとして活躍している人が講師を務めている場合があります。

 

このプログラマーの講師は、現在プログラマーとして活躍しているのでさぞかし教えるのも上手だと思われがちではありますが、プログラマーはプログラミングが好きで続けている人が多く、性格も内向的な人が多いのが特徴です。

 

確かにプログラミングの知識は高く全てを吸収することができれば、プログラミングの上達には最も早いかもしれませんが、プログラミングができるからと言って教えるのが得意とも限りません。

 

ですのでプログラマーに教えてもらうには、最低限知識があってより高度なプログラミングを勉強していきたい人に向いた講師と言えるでしょう。

 

2.他の教科の講師

プログラミング初心者がプログラミングを学びたいときに特にオススメなのが、他の教科で講師を務めているプログラミング講師です。

 

他の教科で講師を務めている講師は、基本的に人に物事を教えるのが得意な人が多く、初心者でもわかりやすく丁寧に教えてもらえる特徴があります。

 

ただし、現役のプログラマーのように高度な知識もなく、教材に書かれていることをわかりやすく教えてくれる程度ですので、初めてプログラミングを学ぶ人にはいいですが高度な知識を学びたい人には少し物足りない講師でもあります。

 

3.起業家

プログラミングを勉強していく中で、無駄を省いて効率的に勉強をしていきたいと考えるのであれば起業家が立ち上げたプログラミングスクールでの勉強が適しています。

 

起業家はいかに無駄をなくして効率性を上げていくかを重視していくので、プログラミングの勉強も効率的な段取りを組むのに長けています。

 

ただし、起業家プログラミング講師として教えるにあたって、プログラミングについての知識が豊富な場合はほとんどありません。

 

教材を使った勉強方法になってきますので、いかに優れた教材を使って教えてくれるのかがポイントとなってきますので、当たり外れも覚悟しておかなければいけません。

 

4.アルバイト

プログラミングの勉強で講師に教えてもらう方法の中には、アルバイトで講師をしている人から教えてもらえるシチュエーションもあります。

 

当然アルバイトですから教えてもらうのに必要な費用は、どんな講師に教えてもらうよりも安く済みますので、とにかく費用を抑えて勉強をしたいと考えているのであればいいかもしれません。

 

ただし、アルバイトも起業家同様教材ありきの指導方法になってきますので、教材の良し悪しによって勉強内容が変わってしまいます。

 

また、基本的にアルバイトで教えてくれる人にプログラミングの知識を求めることができないので、自習学習のような形になることが多いのも特徴で、自習ではなく講師にしっかりと教えてもらいたい人には不向きな講師になっています。

 

講師の質が高いと好評のプログラミングスクール

様々なプログラミングスクールがある中でも特に講師の質が高いと評判のプログラミングスクールを紹介しますので、これからプログラミングスクールを選ぶ際の参考にしてみてください。

1.侍エンジニア塾

侍エンジニア塾では、受講生の8割以上がエンジニアへの就職を決めるなど唖の質とともにその就職サポートにも高い評価があるスクールになっています。

 

特に勉強方法では、講師がマンツーマンの指導をしてくれるので、普通のスクールように万人に教える指導方法ではなく、自分がどの道に進みたいのか、どのような目標があるのかなどを講師と相談した上で、最適なカリキュラムを組み上げてくれます。

 

また、マンツーマンの指導では専属の講師が卒業まで指導してくれるので、講師によって毎回指導内容が変わるようなスクールとは違い、しっかりと自分にあったプログラミングの勉強をすることができます。

 

2.TECH::CAMP

TECH::CAMPは、初心者でもわかりやすくプログラミングを理解できるように考えられたスクールです。

 

まず最初に個別にプログラミングを勉強することの目標を面談で決めていき、それに見合った講師に指導をしてもらうことができます。

 

またプログラミングの勉強をしていくだけでなく、キャリアアドバイザーが就職するまできっちりとサポートしてくれるので、自分の実力に見合った中から就職先を紹介してくれるスクールになっています。

 

3.CodeCamp

CodeCampは仕事をしながらプログラミングを学びたい人から非常に評価の高いスクールです。

 

仕事をしているのでスクールに通うのが難しくてもパソコンとインターネットを使ったオンラインレッスンを利用することができます。

 

毎朝7:00〜23:30までレッスンをしている中で、自分の空いた時間を使って効率的にプログラミングを学ぶことができ、教えてくれる講師は全員が現役のエンジニアですので、オンラインスクールだからちゃんと理解できるのかといった不安も解消してくれます。

 

4.TechAcademy

このスクールでは、現役のエンジニアの中でも特に企業での実績があるエンジニアが多く講師と活躍しているので、説明もわかりやすくプログラミングについてしっかりと理解することができるスクールになっています。

 

スクールで勉強していくだけでなく、実際に受講生だけのコンテストなども開催しているので、実務を経験することができ、コンテストで上位にランクインすると企業側からスカウトされるケースなどもあります。

 

5.デジハリオンラインスクール

このスクールでは、パソコンでのオンラインスクールだけでなく、スマホで見れる動画もありますので、移動中に動画を見るなど一切無駄な時間を過ごすことなくプログラミングを勉強していくことができます。

 

オンラインスクールではありますが、講師と直接交流を持つ交流会も開いていますので、そこで講師や受講生と交流を深めていくこともできます。

 

また、就職先を探すためのゼミも頻繁に開催されているので、受講するだけでなく卒業後の就職までしっかりとサポートしてくれます。

 

プログラミングスクールは講師の質を重視して選ぼう

プログラミングスクールで勉強をしていこうと考えた中で、最も重要になってくるのが講師の質になってきます。

 

いくら評判が良く人気のあるスクールであったり、実績が十分なスクールであっても、自分にあった指導方法をしてくれる講師でなければプログラミングを身につけることは難しくなってきます。

 

特に専門的な知識を必要とするプログラミングですので、講師選びには最新の注意を払っておき、世間の評価だけを基準とするのではなく、無料体験などがあるスクールを使って自分にあった講師を見つけるなど、最高の講師を見つけてプログラミングの勉強に励んでいきましょう。

公開日:2019.04.06

この記事を書いた人


関連記事