おすすめプログラミングスクールの口コミ・評判・体験談がわかる比較サイト

プログラミングスクール 掲載数No1 * プログラミングスクール 掲載数No1 *

ポテパンキャンプで美容師からエンジニアに?面接突破率100%の秘訣を聞いてきた

プログラミングスクール

公開日 : 2021年01月08日 | [更新日] 2021年04月01日

ここ一年、コロナウイルスによる生活の変化などの影響で、自分のキャリアについて悩んだ方が多かったのではないでしょうか?

今回インタビューさせていただいたabeshiさんもその1人。

美容師という仕事からエンジニアの世界へ挑戦し、転職に成功しました。

美容師から全く関係ない業界に短期間で転職できるの?と思った方は、ぜひこの記事を読んでみてください!

勉強時間や転職までの流れ、転職の成功方法など詳しくお話してくださいました!

abeshiさん

【abeshi】美容専門学校を卒業後、美容室とサロンに勤務。サロンでは企業への出張ヘッドスパを経験。その後エンジニアを目指しポテパンキャンプに入学。4ヶ月の学習を経て美容関係のIT企業の内定を獲得。2020年1月から勤務開始。

美容師からエンジニアを目指したきっかけは?

美容師からエンジニアを目指したきっかけは?

avatar
ラン
abeshiさんはもともと、専門学校を卒業して美容師になったんですよね?
avatar
abeshiさん
はい。
美容室を2店舗経験した後に、現職は働いているフェイシャルエステやヘッドスパを行うようなサロンに勤めておりまして。
avatar
ラン
今も現役で美容関係のお仕事をしてるんですね!
でも、エンジニアは美容師とは全く関係のなさそうな業界ですよね…?
avatar
abeshiさん
そうですね。
でも美容業界にいながら、IT業界の人の話を聞く機会があったんです。
avatar
ラン
どこでIT業界の方と出会う機会があったんですか?
avatar
abeshiさん
今働いているサロンで出張ヘッドスパというものをやっていまして
企業の福利厚生の一環として美容師が出張し、社員様が好きな時間にヘッドスパ受けられるというもなんですが。
avatar
ラン
仕事の合間にヘッドスパ!すごくいいサービスですね。
avatar
abeshiさん
そうなんです。
IT企業を中心に出張ヘッドスパをしていたので、そこでエンジニアの方と話す機会が多くて、プログラミングに興味を持ち始めたっていうのがきっかけの1つです。
avatar
ラン
なるほど。
美容業界にいながらエンジニアに会う機会が多かったんですね。
avatar
abeshiさん
はい。
あとはコロナウイルスの影響があったというのも正直1つの大きな理由ではありました。
お店が実は1か月ぐらいサロンが休業いたしまして。時間がかなり空いたんですよね。
avatar
ラン
2020年はそういう方も多かったと思います…。
avatar
abeshiさん
そこで、今できることは何なのか?って考えて、頭に浮かんできたのがプログラミングでした。
休業している期間、何もしないより何かした方がいいんじゃないかと思ったので、勉強を初めてたんです。
avatar
ラン
そういうきっかけだったんですね。
新しいことを始めるにあたって、抵抗はなかったですか?
avatar
abeshiさん
なんでもとりあえずやってみようというタイプなので、あまりなかったです。
avatar
ラン
それはすごいです!
まずどんな勉強から始めたんですか?
avatar
abeshiさん
まずはProgateをやってみました。4月頃のことですね。
ちょうど時間がぽっかり空いたので。
avatar
ラン
まずは独学でProgateから始めたんですね。
お仕事は何ヶ月ぐらいお休みだったんですか?
avatar
abeshiさん
大体1ヶ月ぐらいですね。
あとは時短営業とかも行なってたので、普段より明らかに時間はありました。
avatar
ラン
なるほど。
ちなみにProgateはどのくらいやったんですか?
avatar
abeshiさん
はじめは少しだけProgateを触ってみたんですけど、そこから基本情報技術者の勉強とかも並行してやっていました
最初Progateを触って、そのあと少しProgateを放置して基本情報技術をちょっと勉強してた感じです。
なので4月は基本情報技術者の勉強メインになってましたね。
avatar
ラン
Progateは少しだけで資格勉強に移ったんですね!
基本情報技術者の試験は受けたんですか?
avatar
abeshiさん
いえ、調べていくうちにあんまり資格って必要ないのかなと思ってたところが正直あって。
知識が大体入ってきたので5月ぐらいからはProgateを本格的に始めた感じです。
avatar
ラン
資格勉強に関しても知ることができて、いい期間だったかもしれないですね!
そしてその後スクールに通ったんですか?
avatar
abeshiさん
はい。
ポテパンキャンプを受講し始めました。

 

ポテパンキャンプで短期集中!プログラミング学習開始

ポテパンキャンプで短期集中!プログラミング学習開始

avatar
ラン
プログラミングスクールがたくさんある中でなぜポテパンキャンプを選んだのですか?
avatar
abeshiさん
色々なスクールを調べたんですけど、口コミの中ですごく厳しいっていう印象を受けたからです。
ネットで50%ぐらいの人が入学後に挫折してしまうという記事とかも出てきたりしたので。
そういうのを見るとやっぱり転職を目指していくのであれば、他より厳しいところに入りたいなって思ったんです。
avatar
ラン
あえて自分を苦しめる方に行ったんですね…!
avatar
abeshiさん
そうですね。
あと友人にもプログラミングスクールに通ってる人がいて、その友人からも色々話聞きながら選びました。
avatar
ラン
プログラミングをやってる友達がいるとかなり参考になりますよね。
それはいつ頃の話ですか?
avatar
abeshiさん
ポテパンキャンプに入ったのは7月のことですね。
いろいろ候補はあったんですが、Twitterでポテパンキャンプの受講者に直接DMをしてお話を聞いたり情報収集しましたね
avatar
ラン
直接連絡するのはすごい!リアルな声を聞けそうですね。
avatar
ラン
ポテパンキャンプのどのコースを選んだんですか?
avatar
abeshiさん
選抜のビギナーコースです。
avatar
ラン
無料体験を受けてポテパンキャンプの方と話し合って決めたんですか?
avatar
abeshiさん
そうですね。このコースがいいなとは思っていたんですが、無料カウンセリングで決定した感じです。
avatar
ラン
無料カウンセリングはどういった内容だったんですか?
avatar
abeshiさん
ポテパンキャンプに入る前に事前課題というものがあったので、その課題の説明だったりとか、代表の方が初めに概要を説明してくれるので、そこで気になることがあれば質問していくっていう形ですね。
大体30分ぐらいだったかな。
avatar
ラン
そこでいろんなことを確認するんですね!
受講したコースの内容についても教えていただけますか?
avatar
abeshiさん
初めの1ヶ月はRailsチュートリアルという教材を中心に基本的に自己学習する形です。
スクールから動画教材が渡されるので、その動画を見ながら進めていきました。
1ヶ月間で目安として2周してくれということは言われました。
avatar
ラン
まず最初1ヶ月、動画を見て自分で学習するんですね。
avatar
abeshiさん
2ヶ月目は、そのアウトプットとしてInstagramのクローンアプリを作成していきます。
機能要件書のようなものがスクールの教材の中にあるので、それに沿ってやりました。
これの期限が1ヶ月。終わり次第提出してレビューを受けるっていう形ですね。
avatar
ラン
Instagramのクローンアプリを作るんですね!。
avatar
abeshiさん
はい。
そこから最後の2ヶ月で本課題をやります。
既存のコードを読みながらECサイトに機能をプラスしたり修正したりします。
既存のコードをクローンしたあと、どんどん課題が言われていくのでそのタスクをこなしていくっていう形ですね。
avatar
ラン
ちなみに受講中はどのくらい勉強してたんですか?
avatar
abeshiさん
基本は本業の仕事をしながら、目安としては平日で4時間、休日で10時間を目安に学習しました。
avatar
ラン
働きながら勉強は大変ですね。
1日のスケジュールが知りたいです!
avatar
abeshiさん
平日のスケジュールとしましては、
9時:起床
9時半:家を出る
10時〜19時:仕事
20時:夕食
21時:勉強開始
2時:就寝

という感じでしたね。
avatar
ラン
仕事と食事以外は勉強ですね…
avatar
abeshiさん
そうですね。
休日はなるべく10時間はやろうと思っていたので、11時、12時ぐらいから勉強開始して、大体終了が0時ぐらいですかね。
avatar
ラン
やり抜く力がすごい…
avatar
abeshiさん

スクールに入って初めの2か月ぐらいはそんな感じですね。

3か月目、4か月目ぐらいは時間が少しできてきたっていうところもあって、たまに遊びに行ったりとかもしたんですが、休日の夜ちょっと飲みに行くとかするぐらいですかね。

avatar
ラン
課題とかカリキュラムはそのくらいやらないと追いつかないレベルのものなんですか?
avatar
abeshiさん
全然そういうことはないです。
スクールのカリキュラムは週に大体15〜20時間確保してほしいと言われていたんですが、25時間ぐらい確保すれば期間内に終わるんじゃないかなっていうのが終わった後の印象です。
avatar
ラン
それなのにもっと勉強してますよね?
avatar
abeshiさん
そうですね。
自分は年内に就職を決めたいっていうことで最初に期限を設けてたので週40時間に設定してなるべく早く進めました
avatar
ラン
期限を作って集中して勉強したんですね!

 

得意なことをかけ合わせたポートフォリオ作成

avatar
ラン
ポートフォリオについても聞かせてください!
avatar
abeshiさん

まずカリキュラムの課題は全部で12個ぐらいあるんですけど、課題4が終わり次第ポートフォリオに進むかチャレンジ課題に進むか決められるんです

それで自分はポートフォリオを作成に行きましたね。

avatar
ラン
どういったものを作ったんですか?
avatar
abeshiさん
自分の経験を活かした方がいいかなと思いまして。
自分で小規模な企業向けに出張ヘッドスパをするために、予約管理システムのようなものを作りましたね。
avatar
ラン
おおーいいですね!
もともとの経験を活かしてますね。

 

※実際のポートフォリオはこちら

abeshiさんポートフォリオ
本番環境URL
https://office-spa.herokuapp.com/

github URL
https://github.com/abeshi03/office_spa

 

avatar
ラン
ポートフォリオはいつ頃から作り始めたんですか?
avatar
abeshiさん
カリキュラムが大体3ヶ月かからないくらいで終了したので、そこからポートフォリオを3週間〜1ヶ月ぐらいかけて作成したって感じですね。
avatar
ラン
自分の得意分野を活かしたポートフォリオ、素敵です!

オンライン学習の良し悪し、挫折しないためには?

オンライン学習の良し悪し、挫折しないためには?

avatar
ラン
ポテパンキャンプは完全オンラインのプログラミングスクールですが、オンラインのメリットはなんだと思いますか?
avatar
abeshiさん
まずは時間が確保しやすいというところですね。
移動時間がないですし、自分の好きな時間に学習を進められるので、1日のスケジュールは立てやすかったかなと思います。
avatar
ラン
時間確保は1番のポイントかもしれないですね。
逆にオンラインで難しかったところはありますか?
avatar
abeshiさん
やっぱり孤独感っていうのはありますね
メンターさんとも基本的にはテキストベースでのコミュニケーションなので、1人で部屋にこもってもくもくと勉強してたんです。
そこの孤独感と戦うのは大変ですね。
avatar
ラン
1人でやるのはやっぱり大変ですね…。
孤独感と戦うために工夫したこととかありますか?
avatar
abeshiさん
Twitterで仲間を見つけるっていうのはやって良かったかなと思います。
スクール生と会う機会はないですが、オンライン上で「ポテパンキャンプ」とか検索するとポテパンキャンプ受講生が出てくるので、その方たちフォローさせていただいてました。受講した期間が近かったりするとお互いの進捗状況もわかりますし、コミュニケーションは結構取ってましたね。
avatar
ラン
オンラインでも自分で仲間を見つけたり、情報共有したりすれば1人じゃない気持ちになれますね!
avatar
abeshiさん
そうですね。いきなり知らない人が結構色々教えてくれることとかもありますしね。
avatar
ラン
それはすごい!
ちなみにオンライン学習する上で、質問したいことがある時はどうするんですか?
avatar
abeshiさん
質問の形式は基本オンラインの質問アプリのようなものがあるので、そこでメンターさんが質問に答えてくれる感じです。
基本的に答えは教えてくれなくて、ヒントになるようなことを教えてくれます
avatar
ラン
答えは教えてくれないんですね!
avatar
abeshiさん
そうなんです。答えを教えてくれたことは一度もなかったかなと思います。
参考になる記事を送ってくれたりだとかそういう感じですね。
avatar
ラン
自分で考える力がつきそうですね!
avatar
abeshiさん
そうですね。
自走力っていうところはそこでかなりについたんじゃないかなと思ってます。

面接突破率100%!abeshiさん流の就活術

面接突破率100%!abeshiさん流の就活術

avatar
ラン
転職活動に関しても聞かせてください!
いつ頃から始めたんですか?
avatar
abeshiさん
ポートフォリオを作成が9月の下旬ぐらいに終わって、そこからまず履歴書だったり職務経歴書の準備を9月中にしまして、10月1日から応募開始しました。
avatar
ラン
結構の短い期間で準備ですね。
avatar
abeshiさん
そうですね、とりあえずポートフォリオが形として動くようになったら転職活動っていう形にして、活動する中でどんどん修正していったって感じですね。
avatar
ラン
どんな基準で企業を選んだんですか?
avatar
abeshiさん
まずは開発ができる企業を中心に選んでいきました。
言語はRubyを勉強をしてたんですが、言語は特にこだわらずに応募していった感じですね。
初めは自社開発を行なっている企業を中心に応募していきました。
avatar
ラン
どのくらい応募したんですか?
avatar
abeshiさん
最終的には約130社くらい応募しました。
書類を出したのと、Wantedlyで気になる企業にボタンを押した感じですね。
書類自体を送ったのが30社ぐらいですかね。
avatar
ラン
気になる企業も合わせて130社だったんですね。
avatar
abeshiさん
そうですね。
直接ホームページからの応募がメインでした。
avatar
ラン
なるほど。スクールからの紹介はあったんですか?
avatar
abeshiさん
スクールの紹介の方も10社くらい受けました
そこも全て合わせて130社っていう感じです。
avatar
ラン
転職に関してポテパンキャンプからのサポートはありました?
avatar
abeshiさん
そうですね、履歴書や職務経歴書の添削、面接の練習としてよく聞かれるような質問をピックアップして送っていただいたりしましたね。
avatar
ラン
それは重要ですね。そういうのも基本オンラインですか?
avatar
abeshiさん
そうですね。基本オンラインであとは軽く電話で少し話したりっていうのもありました。
avatar
ラン
なるほど。
abeshiさんのTwitterのプロフィールに「面接突破率100%」と書かれているのを拝見したんですが、その秘訣を教えてください!
avatar
abeshiさん
本当に書類はかなり落ちまくってたんですよ。
130社送って110社はとりあえずの返信がないっていう感じで、大体20社の返事が返ってきて、10社はお祈りのご連絡でした。
そこで面接に進んだのは大体10社ぐらいでですね。
avatar
ラン
未経験からエンジニアを目指す上で、書類が通るというのは難しいことなのかもしれないですね。
avatar
abeshiさん
そうですね。一応内定は5社いただきました。
5社は途中で辞退させていただいたので、一応面接自体は全部通りましたね
avatar
ラン
面接突破率100%ってすごいことだと思うんですが、その秘訣はなんですか?
avatar
abeshiさん
面接対策はかなりしてきました。1日2時間ぐらいはしましたね。
avatar
ラン
面接だけで1日2時間はすごいですね!具体的にどんなことを?
avatar
abeshiさん
聞かれるであろう質問を調べまくって、iPadの単語帳アプリに入れてましたね。
そのアプリは質問を読み上げてくれるので、それに自分が答えるって感じですね。

※abeshiさんが実際に使っていたアプリ


avatar
ラン
受験勉強みたいな感じですね!
avatar
abeshiさん
そんな感じですね。
avatar
ラン
ちなみに質問は何パターンくらい?
avatar
abeshiさん
100パターン弱くらいですかね。
avatar
ラン
すごい数ですね!
質問されそうな項目はどうやって調べたんですか?
avatar
abeshiさん
まずスクールの方に教えていただいたものと、自分で検索したもの、あとはYouTubeのインフルエンサーの情報を参考にしました。
avatar
ラン
YouTubeも活用したんですね。
avatar
abeshiさん
あとは面接を受けていく中で、これは結構予想外だったなって質問が出てくるので、そういうのはピックアップして追加していました。
avatar
ラン
ちなみに予想外の質問というのは?
avatar
abeshiさん
自分の強みが原因で大きな失敗したことは何ですか?って質問ですね。
avatar
ラン
難しいですね。ちなみに何と答えたんですか?
avatar
abeshiさん

なんでも挑戦するマインドが強みなんですが、現職で自分のレベルより高いコースをやらせてほしいとお願いし、挑戦してしまって、一度よくない口コミをいただいたことがあるんです。その経験を話しましたね。

どうやって改善したかも話しました。

avatar
ラン
なるほど。それがパッと出てくるのも、対策をしっかりしてたからだと思います!
avatar
abeshiさん
ありがとうございます。

得意分野をかけ合わせた会社に内定をもらう

得意分野をかけ合わせた会社に内定をもらう

avatar
ラン
勉強も就活対策もやり切って、晴れて内定をもらったそうですが、どんな企業に入社予定なんですか?
avatar
abeshiさん
ITと美容を掛け合わせたような企業です。
「美容師がライブ配信をして講座を売り、それをEC形式で受講者が買う」という内容のアプリを開発してる会社ですね。
avatar
ラン
いいサービスですね。美容師さん向けのサービスなんですか?
avatar
abeshiさん
はい。美容師版Udemyみたいな感じですね。
今日本の美容師の人口は大体50万人くらいいるんですが、このサービスの月間ユーザーが約5万人なんです。
avatar
ラン
それはすごいサービスですね!
美容師の関連のサービスで一貫されてるところが強みですね。
avatar
abeshiさん
多分そこを評価していただいたっていうのが大きかったのかなって思います。
avatar
ラン
そこで具体的にはどういう業務を担当するかって決まってるんですか?
avatar
abeshiさん
はい。
1月からサイトをフルリプレイすることになってまして、そこに携わらせていただく予定です。
主に最初はフロントのところから担当してほしいって言われてますね。
avatar
ラン
まずはそこからスタートなんですね!
avatar
abeshiさん
もともとWordPressとかPHPで構成してたみたいなんですけどそれ一気に変えるみたいで。
avatar
ラン
一番楽しいところかもしれないですね。
avatar
abeshiさん
そうですね。
他の企業さんも内定いただいたんですがフルリプレイスはなかなかできない経験かなと思って選びました。自分を苦しめるつもりで。
avatar
ラン
ストイックですね。
ちなみに社員はどのくらいの人数で構成されてるんですか?
avatar
abeshiさん
社員数自体は10名しかいないんですけど、外部で関わってる方も何名かいらっしゃるみたいです。
エンジニアはCTOの方がいで、そこに自分が入社していくという形ですね。
外部で委託してる方があと2、3名で、マネジメントする方が1人って感じです。
avatar
ラン
そのメンバーの1人として働くということは、かなり仕事量がありそうですね。
avatar
abeshiさん
はい、かなり焦ってますね笑

今後どんなエンジニアを目指すか

avatar
ラン
もうすぐ入社になりますが、今後どんなエンジニアを目指しますか?
avatar
abeshiさん
まずは開発に携わりたいと思っています。

初めはフロント周りから触らせて頂く形なんですが、バックエンドだったりインフラ周りも扱えるフルスタックなエンジニアになりたいです。

将来的にはマネジメントだったり、ディレクションもできるプロジェクトマネージャーのような立ち位置にも挑戦していきたいなと思ってます。

avatar
ラン
abeshiさんのやり切る力なら絶対大丈夫です!
avatar
abeshiさん
ありがとうございます。

最後に一言

abeshiさん

avatar
ラン
最後に読者に向けて一言お願いします!
avatar
abeshiさん
今だとコロナウイルスのせいで求人も少し減ってきてるので大変だとは思うんですが、正直転職自体に期限はほとんど設けられてはないと思うので、こつこつ挑戦していけば必ず実現はできるかなと思います。
 
とにかく諦めないで継続するっていうことが大事なので。
 
プログラミングって挫折しそうな場面が多いと思うんですが、諦めずに継続していけば転職は成功できるのかなと思ってます!
avatar
ラン
継続は力なりですね!
avatar
abeshiさん
そうですね。
僕の場合は転職先が決まる前に退職する日程を決めしまったので、やばいやばい!と思いながら短期集中でやってました。
avatar
ラン
やっぱり期限があったほうがいいですか?
avatar
abeshiさん
期限はあったほうが絶対いいですね
それに向かってスケジュール調整をしていくのが一番大事かなと思います。
ただだらだらやるのが一番良くないと思いますね。
avatar
ラン
なるほど!ありがとうございました!

インタビューを終えて

インタビューして驚いたことは、とにかくabeshiさんの目標に向けてやり抜く力がすごいということ。

美容業界というエンジニアとは関係のなさそうなところから、短期間で目標を決めて徹底的に情報収集し、本気で勉強する…というのはなかなかできることではないと思います。

挫折率が非常に高いプログラミング学習ですが、abeshiさんのようにやり抜く力がある人なら、最短でエンジニア転職を成し遂げられるのだな、と感じました。

コロナウイルスの影響で仕事スタイルに悩む方も多いかと思いますが、前職は関係ありません!

自分の決めた目標に向けて、挫折しない工夫をしながら進んでみてください!

abeshiさんのTwitterはこちら

インタビュアーランちゃんのTwitterはこちら

abeshiさんが学習していたポテパンキャンプとは?

abeshiさんがプログラミングを学習したのは完全オンラインのプログラミングスクール【ポテパンキャンプ】。

オンライン無料カウンセリングを行っているので、ぜひチェックしてみてください!

完全オンラインでWebエンジニアを目指す方におすすめ!

オンラインで完結できる
・Webエンジニアとしての転職実績が豊富
・現役エンジニアに直接レビューもらえる
ポテパンキャンプ

WRITER

1995年生まれ。福島県出身。2018年上智大学卒業。その後株式会社Domuzに入社し業務のかたわら、駆け出しエンジニアとして日々奮闘中。 現在はWebエディター、ライターとして活動している。

オススメの
プログラミングスクール

RUNTEQ

Ruby

ウェブカツ

Webアプリ

ポテパンキャンプ

HTML/CSS/jQuery

TechAcademy(テックアカデミー)

AI・人工知能

TECH::EXPERT(テックエキスパート)

CSS

侍エンジニア塾

HTML/CSS/jQuery

tech boost

HTML/CSS/jQuery

.Pro(ドットプロ)

Python

おすすめの
プログラミングスクール記事一覧

コードランとは
コードランとは、プログラミング初心者や副業/フリーランス向けに、プログラミングスクールの評判や口コミを比較できるサイトです。 実際に受講をした方の生の声を配信することで、プログラミングスクール選びの際に、自分にあったスクールを選べるよう、サポートしています。また、コードラン編集部では、プログラミング学習や、副業/フリーランスなどの働き方、副業の時の見積もりの出し方などなどをわかりやすく伝えております。

コードランの特徴①リアルな受講生の声が見れる!
侍エンジニア塾,Progate(プロゲート),TECH::CAMP(テックキャンプ),CODE MONKEY(コードモンキー),インターネットアカデミーなど、プログラミングスクールに実際に通った方の口コミ情報を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では口コミ内容の修正、削除は原則行っておりませんので、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

コードランの特徴②目的にあったプログラミングスクールが見つかる!
東京や大阪などの場所はもちろん、作りたいサービスや、学びたい言語、転職支援があるか、Webサイトを作ってみたい、iOSアプリを作りたいなど、プログラミングを学ぶ目的からスクールを探します。未経験歓迎か、オンラインでの受講があるかなど、プログラミングスクールごとに特徴も選択できるようになっています。もちろん調べる際には価格や時間も大事な要素になってくるかと思いますので、評判や口コミも是非参考にしつつ、目的別に徹底的に比較をして、自分に合ったスクールを見つけてみてください。

コードランの特徴③現役エンジニアの体験談や学習記事がたくさん!
プログラマーと一言に言っても、使っている言語や働く環境が違えば、気付きのヒントや新たな視点は必ずあるはずです。コードランでは現役エンジニアたちが現場で活躍できるようになるまでのストーリーやスクールのインタビューをご紹介しています。また、 IT業務が未経験でもプログラマーになれるの? スキルアップするには何からはじめればいいの? フリーランスはみんなどうやって稼いでるの?実際のお給料は? など、プログラミングを志すみなさん向けの記事を集めています。 今もし何かの壁にぶち当たり悩んでいるのだとしたら、あなたの不安の解決の糸口が見つかるかもしれません。

コードランはこんな方におすすめ
はじめてスクールに通ってみたい方や、独学で学んでプログラマーを目指している方、スキルアップのために新たにスクールを探している方におすすめです。実際の口コミや評判をもとに、コードランではプログラミングスクールを徹底解剖していますので、あなたに合ったプログラミングの学び方やスクールが必ず見つかるはずです。 コードランはブログランキングサイトに参加しています
コードランは、人気ブログランキングのシステムエンジニアおよびアプリ開発、WordPressなどのカテゴリーでランキングに参加しています。また、にほんブログ村 プログラミング教育IT技術ブログWebエンジニアの各カテゴリーのランキングに参加しています。

*1 当社調べ