【必見!】「ネットで副業したら儲かった!」うまくいく人といかない人の違いとは?

はてブ

近年では、働き方の自由化によって副業を始める人も増えてきています。

当然今の収入に不満のある人や、車の購入や旅行に行くための費用として副業を始める人もいるなど、人それぞれ理由は違っても、稼ぎたいという意思は同じように持っています。

ですが、本業とのバランスもあり、アルバイトのように勤務してでの副業は困難な人も少なからずいます。

そんな人たちが副業とし活用しているのがネットです。

ネットで副業ができるのであれば、仕事が終わった後や移動時間など空いた時間を利用して副業ができるので、一石二鳥の働き方のように思われます。

ですが、そんなネットを使った副業でも稼げる人と稼げない人に分かれてしまっています。そこでこの記事では、副業でうまくいく人と行かない人の違いについての解説や、簡単にできる副業をランキング形式で紹介していきたいと思います。

副業したいけど失敗はしたくない人はこれを読んでください

副業をして稼ぎたいと思っている人は多いですが、実際に副業をしている人がどれほどいるかと考えてみてもそこまで多くの人が副業をしているわけではありません。

それは、当然副業をするということは自分の自由な時間を割いて働くことになりますので、100%誰もが時間を割いて稼ぐことができるものではない¥からです。

誰もが自由な時間を無駄にしたくないと考えることは当然で、失敗するぐらいなら副業はしないでおこうと考えてしまいます。そこで、副業はしたいけれど失敗はしたくないと考えているのであれば、ぜひ続きを読んでみてください。

まず「ネットでできる副業」と一言で言っていますが、その種類は数え切れないほどの種類があります。

株式投資・FXなどの外資系の投資
WEBライター
アフィリエイト

など様々な方法で副業をしていくことができます。

株やFXなどでは、確かに副業でありながら本業以上に大金を稼ぐことはできますが、失敗してしまうと逆に大金を失ってしまうリスクもあります。

WEBライターでは、クライアントの依頼されたテーマに沿った記事を執筆していくだけですので、誰でも取り組むことができますが、文章力や表現力が必要となってきます。

アフィリエイトでは、自身のブログやサイトを利用して、企業の商品などを広告として掲載しておき、広告料として報酬を得る方法で、ブログの読者が多ければ多いほど広告収入は増えてきますが、まずブログを読んでもらえるようにならなければ、広告収入を得ることは難しくなっています。

これらの例からもわかるように、どのような副業であったとしても確かな知識やスキルを持っていなければ、失敗するリスクも高くなってしまいますし、副業にあてる時間を無駄に過ごしてしまうことになってしまいます。

ですので、まずは自分ならどんなことができるのかを正確に判断して、確実に稼ぐことができる方法を模索していくようにしましょう。

副業にはうまくいく人といかない人がいる

先ほど紹介したように、何においても向き不向きはありますので、自分にあった副業を見つけることが一番ですが、向いているからといって誰でも稼げるようになるのかというと、そういうわけでもありません。

ここでは、副業がうまくいく人と行かない人の特徴などをまとめておきます。

うまくいく人

まず副業がうまくいく人の特徴ですが、

素直さがある
努力量が他の人と違う
行動力がある
自分にできることを把握し、絞って行動している
覚悟がある

などが考えられます。

まず素直さがある人ですが、副業を始めていく上で最初は誰もノウハウなどがなく、ネットや知り合いなどに教えてもらうことから始めることが多くありますが、その意見に対して素直に取り組むことができる人は、副業をうまくできている人になっています。

最初のうちは何故このようなことをさせられるのかと理解できないこともあるかもしれません。

ですがそれは、自身が副業をしたことがないから理解できていないことであって、うまくできている人の考え方を吸収していくことが、副業をうまくしていくために必要なこととなっています。

次に努力量が他の人と違う人についてですが、副業とはいえ仕事をして報酬を得ようとしているのですから、努力をせずに稼ぐなんてことは到底できる話ではありません。

努力したから必ず成功するかと言われれば、必ずしもそういったわけではありませんが、成功している人のなかで努力をしていない人はいないと断言することができます。

ただし、最初に意気込んで努力量を見誤ってしまうと、途中で断念することになってしまいますので、徐々に努力量を上げていき、努力を習慣化することができる人が成功する人になってきます。

次の行動力がある人ですが、副業で成功するためには、まず副業をしなければ何も始めることはできません。副業をして稼ぎたいと考えている人は多数いますが、その中で実際に副業をしている人は限られてしまっています。

確かに失敗するリスクはあるかもしれませんが、そこを考えていても現状を打破することはできませんので、まず行動していくことが副業で成功する秘訣となっています。

次に自分にできることを把握し、絞って行動している人ですが、副業と一言で言っても多種多様な副業があり、その全てに手を付けているのでは、どれもが中途半端になり副業で稼ぐどころか、二兎を追う者は一兎をも得ずになってしまいます。

まずは自分にできることをしっかりと把握し、その自分の能力にあった副業を選ぶことができる人が、副業で成功しています。

最後に覚悟がある人ですが、副業を始めたからとすぐに結果につながるわけではありません。

最初のうちは中々稼ぐことはできないかもしれませんが、覚悟を決めて続けていくうちにコツやノウハウなどを身につけていくことができます。

そこにたどり着くまでには個人差や運の要素も必要になりますが、そこまで我慢して続けていく覚悟が副業で成功するためには必要なことになっています。

うまくいかない人

次に副業がうまくいない人の特徴ですが、

副業に対して情報不足
考え方が甘い
副業にあてる時間がない
スキルが足りていない
やりがいを感じられない

以上のことが考えられます。

まず副業に対しての情報不足ですが、知人などから勧められてなんとなく副業を始める人がいますが、自分に当てはめてみたときに実際に稼げるかを知っておかなければ、継続的に続けることができなくなり、結果として副業が失敗に終わってしまいます。

そして、これは副業が成功しない人に非常に多いですが、楽して稼げると考えていることです。「ネットを利用して副業することは、スマホ一つで簡単に稼ぐことができる」などの謳い文句に騙されてしまっている状態です。ですが、世の中にそんな簡単に稼ぐことはできません。

それができるのであれば、わざわざ副業にしなくても本業にすればいいのです。それを副業にするということは、なんらかが要因で本業にすることはできないのであって、努力をせずに成功することはありません。

初期投資が不要な副業であれば、経験として片付けることもできますが、初期投資が必要な場合は十分に検討した上で始めるようにしましょう。

次に本業が忙しく副業に時間を割けることができない場合ですが、副業をしていても寝落ちなどをしてしまい、まともに副業ができないのであれば、成功することは難しくなってしまいます。

ですが、スマホをいじる時間などやめることができるものがあれば、その時間を副業にあてることは可能となります。

次にスキルが足りていない場合は、高単価を望んで自分のスキルに見合っていない副業をしている可能性があり、その場合は単価を落として自分のスキルにあった副業を探したり、スキルを磨くことで解決することができ、スキルを磨いていけばより高単価の副業をこなしていくことができます。

最後に副業に対してやりがいを感じることができなければ、副業で成功することは難しくなってしまいます。ですので、明確に目標を見つけるなどモチベーションを上げていくことで、副業に対してやりがいを見い出すことができます。

簡単にはじめられる副業ランキング上位3位

ここまでの解説で、副業で成功する人・失敗してしまう人の特徴が分かってもらえたかと思います。

ですが、実際にどんな種類の副業があり、どのようなメリット・デメリットがあるのか知っておかなければ、自分に合った副業を選ぶことができません。

そこでここからは、実際にネットを使ってできる副業の中でも、比較的簡単にはじめることができる副業をランキング形式で3つ紹介しておきます。

ポイントサイト

ネットでできる副業の中で、もっとも簡単で誰でもできるのがポイントサイトでの副業です。

ポイントサイトでは、ポイントを貯めることで現金やiTunesカードに交換することができます。

特にAmazonやYahooなどを利用して買い物をしている人にとっては貯めやすい方法で、ポイントサイトを経由して買い物をすることでポイントを貯めることができ、欲しいものを購入しながらお小遣いを稼ぐことができます。

ただし、ポイントサイトを利用しても副業として、生活費の足しになるほどの稼ぎを得ることができず、多く稼げても年間で10万円程度の稼ぎとなってしまいます。

ですが、これは日常的にポイントサイトを経由して買い物をしている人の話で、そもそも普段あまり買い物をしていないのであれば年間で1万円稼ぐのも難しくなっています。

また、買い物以外でポイントを貯めるには、アプリのダウンロードや無料ゲームで貯めることができますが、数千円稼ぐことができればよく稼げたという程度になっています。

また、無料サイトや有料サイトへの登録でもポイントを貯めることはできますが、全てが優良サイトではなく悪質なサイトで勧誘ばかりされてしまう可能性もありますので、サイトの選別はしっかりとしなければいけません。

アンケートモニター

次に簡単にはじめることができる副業はアンケートモニターです。

アンケートモニターは企業からの質問事項に対して回答することでポイントを貯めることができ、そのポイントを現金やiTunesカードなどに交換することができます。

通勤時間や空き時間などにスマホを触っているだけで簡単に小遣いを稼ぐことができ、特別なスキルも必要ないため誰でも気軽に手をつけることができる副業となっています。

アンケートモニターサービスも数多くの種類があり、サービスによってアンケートの案件数も異なっており、アンケートモニターを副業にしている人は、複数のサービスに登録しておくことで少しでも多くの金額を稼いでいます。

また、サービスへの登録自体は無料となっていますので、誰でも簡単に登録することができるサービスになっています。

ただし、一つ一つの案件の単価は非常に安く、案件数も限られていますので、毎月にように安定して稼げる人でも時給200円程度となっており、ほとんどの人は月に数千円程度稼ぐのがやっととなっています。

そして、案件自体にも定員が設けられていますので、後でアンケートに答えようと思っていても、その時には締め切られてしまうなんてこともあります。

また、アンケートに答えたからとすぐに換金できるわけではなく、ポイントを一定数まで貯めないことには換金できないシステムになっていますので、マメにコツコツと作業ができない人には向いていない副業になっています。

フリマアプリ

次に簡単にはじめることができる副業はフリマアプリです。

フリマアプリには、メルカリやラクマなど有名なものがあり、一度は目や耳にしたことがあるかもしれませんが、基本的にはフリーマーケットをネット上でするサービスになっています。

ネット上なので実際のフリーマーケットのように場所を必要としませんし、全国の購入者と取引ができますので、実際のフリーマーケットよりも断然取引がしやすくなっています。

自分の中で不要になったものでも、他人にとっては欲しかったものであれば、リサイクルショップなどで買取してもらうよりも高額で取引することができ、スマホで簡単に出品することができるので、多くの利用者がいる副業となっています。

また、フリマアプリ内で質問や値下げ交渉等することができるので、条件さえ良ければ出品してからその日中に売れることもあります。

フリマアプリは、ネットショップのように注目度が高い商品から閲覧できるのではなく、出品順に表示されていますので、初心者からでも比較的簡単に取引のできるサービスになっています。

そして匿名性も高くなっており、個人情報の開示なども必要ないので安心して取引をしていくことができます。

ただし、フリマアプリは誰でも参加することができる手軽さがある反面、極端な値下げ交渉や取引後にキャンセルを行うなどといった悪質なユーザーも多く、トラブルも絶えないサービスとなっています。

また、非正規品や転売目的のユーザーも多くなっているので、自分では問題ないと考えていても、犯罪の片棒を担がされてしまう場合もありますので注意が必要です。

そして、ユーザーが多いことで自分が出品した商品が中々売れないこともあり、定期的な収入を見込むことが難しい副業となっています。

確実に稼げる副業ランキング上位3位

先ほど紹介した副業は、手軽に誰でも取り組むことができる反面、確実性や安全性に欠ける副業となっています。

また、稼げる金額も少額ですので、副業というよりはお小遣い程度となっていますので、もっと稼ぎたい人にとっては物足りない副業だったかと思います。

そこでここからは、より確実に稼ぐことができる副業をランキング形式で3つ紹介していきたいと思います。

株式投資

副業として確実に大金を稼ぐことができるのは株式投資で、株式投資には

配当金を積み重ねて稼ぐ方法
株式の売買で利益を出す

この2つの方法で稼いでいくことができます。

株式の中でも証券取引所に上場しているような企業は、株の売り買いによって株価が常に変動しており、取得した時点の株価よりも値上がりした状態で売ることで、売却益を得ることができ報酬として稼ぐことができます。

また、株を持っていることで配当金や株主優待をもらうことができ、決算ごとに利益を分配してもらえる配当金ではありますが、利益が出れば分配金が流反面利益が出なければ配当金がない場合もあります。

このときの配当金の比率は保有株数に応じていますので、株を多く保有しているほど配当金は多く分配されます。

また株主優待では、企業ごとに商品やサービスを受けることができ、これは企業側が少しでも長期間株を保有してもらいために実施しているサービスとなっています。

一方のデメリットとしては、株式を購入するためには初期費用が必要で、最低でも10万円以上の費用を必要としています。

また、株式はその都度変動していますので、自分の思い通りに変動するものではありませんので、最悪の場合暴落してしまい損益を出してしまう可能性もあります。

そして、この株式投資には元本保証はありませんので、損益を出すことで元手を減らしてしまうリスクがあります。

このことからも株式投資を副業にするためには、株式の知識だけでなく株価の変動を予測するスキルや、社会情勢などをしっかりと理解しておかなければいけません。

ですので、株式投資は初心者にはハードルの高い副業になっており、成功すれば副業でありながら本業よりも稼ぐことができますが、リスクも高い副業になっています。

アフィリエイト

次に稼げる副業としてアフィリエイトがあります。

アフィリエイトとは、自身のブログやSNSを通じて商品やサービスを紹介していき、その商品が売れることで報酬を得ていくサービスとなっています。

ですので、パソコンやスマホさえあれば誰でも簡単に取り組むことができるサービスで、基本的には商品を紹介して紹介料をもらうだけですので、仕入れをする必要もありませんし、初期費用をかけることなく稼ぐことができます。

また、商品を多く売れば売るほど儲けることができるので、ある程度軌道に乗せることができれば、そこまで手を加えることがなくても毎月安定的に稼いでいくことができます。

ですが、稼げるように慣れるまでの道のりも長く険しいものになっています。芸能人や著名人のようにブログを始めるだけで、多くの閲覧者を集めることができる人はいません。

自身のブログを見てもらわなければ、当然広告リンクから購入してもらうことはできず、収入が入ってくることはありません。

ですので、まず地道にブログの読者を始めることから始めなければいけませんが、アフィリエイトで稼げるようになるまでに、最低でも1年は必要と言われています。

そこでアフィリエイトを始めるにあたって必要なスキルとしては、

最低限のネットに関する知識
文章力
記事構成力

などが必要となってきます。

また、アフィリエイト広告も単価が変動することがありますので、掲載した当初の単価で見込んでいいても、実際の収入が変動していることもありますので注意が必要です。

そして、最も勘違いされているのが収入についてですが、広告リンクを経由するだけでは成果とはならず、成果条件をクリアした承認率によって収益を得ることができる仕組みになっています。

ですので、成果発生が多く収入が多いと思っていても、条件をクリアしていないため収益にならないなんてことも比較的多くなっています。

ここまで聞くと非常に難しく考えてしまいますが、アフィリエイトの仕組みを理解することができれば、誰でも簡単に取り組むことができるので、普段からブログを趣味にしている人であれば、そこにアフィリエイトを取り入れてみると、意外な収入を見込むことができるようになるかもしれません。

デザイナー/プログラマー

次に稼げる副業としてデザイナー/プログラマーがあります。

まずデザイナーやプログラマーを副業にするにはどうするのか疑問に感じるかと思いますが、クラウドソーシングを利用することで、多くの案件を見つけることができます。

クラウドソーシングでは、オンライン上で案件の受注や納品をすることができるので、空き時間などに副業として稼ぐことができ、わざわざ営業活動などをする必要もありません。

また、すべてのやりとりがオンライン上でできるので、不必要に個人情報を明かす必要もなく、気軽に仕事を受注することができます。

そして、クラウドソーシングを仲介にすることで、報酬の未払いといったトラブルを防ぐことができるので、安全性の高い副業になっています。

一方でそんなデザイナーやプログラマーの副業にもデメリットはあり、クラウドソーシングを経由することで手数料を取られるだけでなく、比較的案件の単価は安くなってしまっています。

また、デザインの案件はコンペ形式になる場合がほとんどで、仮に採用されなければデザインした時間が無駄になってしまう可能性があります。

しかし細かい仕事等の案件には数百以上の応募がありますので、自分のレベルにあったものから受注していくことができます。プログラマーの場合も、自分のスキルにあったものから受注していきましょう。

デザイナーやプログラマーといった職種を副業にした場合、はじめ副業としては希望する収入を稼ぐことができなかったとしても、クラウドソーシングを通して経験を積むことができ、将来的には転職など選択肢を広げることができるようになります。

副業は確実に稼げるものに手を付けましょう

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では、副業をネットでしていく中で、成功した人・成功しなかった人の特徴を紹介し、これから副業を始めようと考えている人に、どうすれば副業で稼ぐことができるのかについて解説してきました。

また、実際に副業を始めるにあたって誰でも簡単にできる副業の紹介や、スキルや知識は必要ではありますが高額な報酬を期待できる副業を紹介してきました。

誰かが成功した方法だから自分も成功するとは限らず、誰もが自分の向き不向きがありますので、自分でもできる副業を見つけることで今までの収入よりも大く収入を稼ぐことができますので、もし今の収入に満足していない人で副業を検討しているのであれば、自分でも確実に稼ぐことができる副業に手をつけるようにしましょう。

関連記事