合同会社DMM.comがフランス発のエンジニア養成機関「42」を東京にオープンします!

42tokyoとは?どんなところなの?
はてブ

DMM.comは11月13日(水)に、フランスのエンジニア養成機関「42」の東京校として一般社団法人「42 Tokyo(フォーティーツートウキョウ)」の設立を発表しました。

42とは?どういうところなの?

42tokyoとは?どんなところなの?

「42」とは実業家のグザビエ・ニエル(Xavier Niel)が設立した、プログラミング・スクールで、2013年にパリでオープンされ、現在では世界12カ国で展開されています。

そんな42には大きく分けて3つの特徴があります。

  1. 16才以上であれば、誰もが平等に挑戦が可能。ただ参加にあたり、1ヶ月にもわたる実技テストがあるので注意です。
  2. 参加費が無料。
  3. 教師から生徒へ一方的に教えるのではなく、生徒同士が学び合う“ピアラーニング”を取り入れており、教室は24時間365日開放されている。

入学試験は2020年に行われ、2020年4月に開校されるそうです。

42の詳しい概要や募集に関する、内容については以下のサイトをご覧ください。

【42 Tokyo】

・公式サイト:https://42tokyo.jp

関連記事